So-net無料ブログ作成
Astral's AM Playlist ブログトップ
前の10件 | -

Apple Music Playlist 2019.06.0 [Astral's AM Playlist]

BuddhaandtheBlues.jpg
Anders Osborne:Buddha and the Blues
スウェーデンからニューオーリンズに移り住んだシンガー・ソングライターによる何作目かな?もう結構な数になると思うけど。同じような経歴のジョン・クリアリーに比べるとだいぶ知名度が落ちるけど。ガンボ・ミュージックに惚れ込んで惚れ込んで、首まで使ってこれはこれで美しく、先達をなぞってる感じがないのが良い。バックもワディ・ワクテルやベンモント・テンチと王道です。ひさしぶりにこういうの聴いたけど、良いね。
nice!(1)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.06.15 [Astral's AM Playlist]

Sippiana.jpg
Dr.John:Sippiana Hericane
僕はドクターの良い聴き手ではなかったので、聴いてないアルバムけっこうあります。これもそう。2005年のハリケーン・カトリーナ被災者へのチャリティとしてリリースされたミニ・アルバム。一曲目はこれボビー・チャールズの曲だっけ。懐かしい。以降ドクターの胸の内が想い図れるような悲し気なメロディの組曲インストなどが並ぶ。レギュラー・バンドのグルーヴは悲し気ながらもやはり旨い。
nice!(0)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.06.13 [Astral's AM Playlist]

Tarkishsmile.jpg
石野卓球:Turkish Smile
今夜は応援の意味も込めてこれを聴いてます。僕のようなザ・バンドやヴァン・モリソンが好きみたいな音楽ファンは普通テクノなんて聴かないですよね。そういう意味でもテクノやハウスといったクラブ・ミュージックを聴くようになったのは僕にとってはすごくエポック・メイキングな出来事だったなぁと改めて思う。こういった音楽を通過したことによって、音楽の聴き方も多分すごく変わったと思うしね。この曲はちょいエスノなメロディが面白いレトロ・テクノです。5週連続リリースの第一弾だそうです。
nice!(0)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.06.12 [Astral's AM Playlist]

santanafricaspeaks.jpg
Santana:Africa Speaks
こんなアルバムを作るなてサンタナ元気だなぁ。大仰なタイトルながら、いつもなんちゃってというか、どう聴いたってアフリカというよりはまぁロックですよ。ブイカって僕にはあまり良さのわからない人なんですけど、そもそも黒人ってだけでアフリカあんまり関係ないと思うけど。とはいえアフリカをモチーフにしようなんだろうが、ぶっといサンタナ・ミュージック。過剰なエモーションをまき散らすギターも健在。今年の夏をより熱く彩ってくれることでしょう。好きですよ。
nice!(0)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.01.17 [Astral's AM Playlist]

gregorysoon.jpg
Gregory Isaacs:Soon Forward
新宿に出たついでにユニオンを覗いてみた。暑くなってきたのでなにげにレゲエでも買うかと思ったんだけど、結局何も買わずに帰ってきた。このグレゴリー・アイザックスはちょっと迷って棚に戻した一枚。スライ&ロビーがらみの79年作。名前は知っていてもちゃんと聴くのは初めて。スウィートで粋な歌声がクール!いいね。次行ったときにまだあったら買おう。
nice!(1)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.06.05 [Astral's AM Playlist]

drivemac.jpg
Mac Ayres:Drive Slow
iriが「Shade」制作時にきいていたというアルバム。こういうのなんて言うでしょう。ブルー・合戸・ソウルというかベッドルームR&Bって感じか。もうこういうの聴くとR&Bって黒人音楽ってわけじゃないってひしひしと感じますね。まぁ今さら何言ってんだかですが。全9曲31分のグッド・グルーヴィン・タイムを過ごせますよ。
nice!(0)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.06.04 [Astral's AM Playlist]

longlivelove.jpg
Kirk Franklin:LONG LIVE LOVE
カーク・フランクリンってちゃんと聴くの初めて。以前も聴こうとしたことあったんですけど、どれも80分近くあって、気楽に聴けなかったんですよね。本作は先行公開された数曲から気に入ってたのと、49分と短いのもあって気に入った。王道のコンテンポラリー・ゴスペル。アルバム全体でなく一曲一曲の起承転結で聴かせる。曲が粒ぞろいで充実の聴後感。自然な高騰感に胸が満たされる力作。
nice!(0)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.06.03 [Astral's AM Playlist]

David Nasser.jpg
Angela Maria:Angela Maria Canta Sucessos de David Nasser
今夜はサンバ・カンソンを。よく知らない人です。デビューは54年でこれは59年作。まだ90歳でご存命のようです。ネルソン・ゴンサルヴィスも歌っていた「カルロス・ガルデル」を歌ってますね。長く活動した人みたいなので、多分ブラジルではとっても有名なんだろうと思います。本作も王道のサンバ・カンソンで酔えます。
nice!(1)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.06.02 [Astral's AM Playlist]

Excellence.jpg
Willie Clayton:Excellence
おぉウィリー・クレイトン、新作が出てた。スポティファイのラインナップを見ると10年代もコンスタントにリリースしてたんですね。久しぶりだなぁと気軽に聴き始めたら、うーんこれはザッツ・ソウル・ミュージック。ぐいーっと歌に引き込まれる。良い曲が揃ってるし、2曲目とかちょっとハイ・サウンドを思いだしたりして、これは健在ぶりを示す充実作ですね。良いよぉ。
nice!(1)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.05.31 [Astral's AM Playlist]

DrJohnJapan.jpg
Dr.John:RECORDED LIVE IN TOKYO, JAPAN
今年のレコード・ストア・デイにアナログ限定盤としてリリースされたドクターの92年の日本でのライブ。一曲目は「アイコアイコ」で「メイキン・ウーピー」と続く。これだけでもうゴキゲンな週末になる。うーん。やっぱり一度は見たかったな。いやまぁまだチャンスがないわけじゃないけど。
nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - Astral's AM Playlist ブログトップ