So-net無料ブログ作成

Apple Music Playlist 2019.05.31 [Astral's AM Playlist]

DrJohnJapan.jpg
Dr.John:RECORDED LIVE IN TOKYO, JAPAN
今年のレコード・ストア・デイにアナログ限定盤としてリリースされたドクターの92年の日本でのライブ。一曲目は「アイコアイコ」で「メイキン・ウーピー」と続く。これだけでもうゴキゲンな週末になる。うーん。やっぱり一度は見たかったな。いやまぁまだチャンスがないわけじゃないけど。
nice!(1)  コメント(0) 

Tucson Trainについて [ひとりごと]

まだパソコンが不安定なんですよね。
さっきもフリーズ→強制終了→モニターつかない。
部屋のクーラーを強めにしてしばらくたてからスイッチを入れたら、無事起動しました。どうも熱にかなり弱くなってるみたいで、やんわり気遣いながら使わないとダメみたい。

もうすぐ新作がリリースされるボス。
この曲はなんかジミー・ウェッブがつくりそうな、ストリングスとホルンの音色が印象的な郷愁を誘う曲。ソングライターとしてまた一段階段をのぼったことを感じさせる。それがうれしい。

nice!(1)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.05.29 [Astral's AM Playlist]

feelgood.jpg
SIRUP:Feel Good
歌もラップもという意味だというシンガーの初フル・アルバム。タイトル通りフィールグッドな曲が並び、もちろん気分良く聴ける。まさに今のポップス。歌。なんだろうけど同時にお行儀良すぎる歌にだんだん欲求不満になってしまうのも正直なところ。ジャケに写る通りの普通さ、これくらいのあたりさわりのなさが「今」なんだろうけど。あぁもっとダイレクトなエモーションを。
nice!(0)  コメント(0) 

PC早くも復活! [ひとりごと]

いやぁもう疲れました。
スイッチ押してもモニタが映らなくなっちゃって。
本体自体は動いてるみたいなんだけど、モニタは真っ暗なまま。
でも近くのPCショップに持っていくと、全く問題ないんですよ。でも家だとやっぱりだめで。
どゆこと?PCショップの方でも普通の動くPC持ってこられてもどうしようもないわけで。

モニタがやっぱりもう壊れかけてるのかなと、モニタを買おうと思ったんですが、最終的にはモニタもケーブルもとりあえず全部持ち込んで、家と同様につなげて起動してもやっぱり問題なし。モニタもPCもおかしいところはないみたいで。でも家ではやっぱりだめなんですよ。

こうなると家の電気系統の問題じゃないかと。
でも普通に家電は動いてるわけで。家の問題じゃないだろうと。

でまぁPCに詳しい人に話すとエアダスターで中を掃除しろと。
で治りました。それだけのことで。
要するにほこりが悪さしてたみたいなんですね。それほどほこりだらけだったわけでもないんですけど、シューッとやったらファンなんかにはけっこうほこりがついていて。
最近急に熱くなったので、それでうまく作動しなかったみたいです。
ほこり恐るべし。
みなさんたまにはPCの中を掃除しましょう。
でも思えばあのPCショップ、いくら起動するったって、中開けて軽く掃除するとかしてほしかったな。ショップはクーラーきいてて涼しかったから動いたってことなんでしょう。
まぁとりあえず一件落着。明日もちゃんと動いてくれるかまだちょっと心配だけど。


昨夜の「メロウな夜」は山下達郎さんがゲストで、含蓄のある話が聴けて面白かったです。来週もなんですよね。
一日で100回くらい聴いたというキース・スウェットのこの曲。僕も好き。

nice!(0)  コメント(0) 

PCトラブル [ひとりごと]

PCトラブルにより、しばらくお休みします。ほんとはPCじゃなくて電力?トラブルみたいなんだけど、よくわからないので時間がかかりそう。あーもう!
nice!(1)  コメント(0) 

ナチス第三の男 [映画]

nachi.jpg

第二次大戦下。その非道さからヒトラーさえも恐れた"ナチス第三の男"ハイドリヒ。ユダヤ人虐殺の首謀者として絶大な権力を手にした彼が暗殺されるまでを描く緊迫感溢れる戦争ドラマ。

セドリック・ヒメネス監督:ナチス第三の男
原作の「HHhH」は話題作だったので、図書館でぱらぱらと飛ばし読みした。あの本は内容より作者が度々小説中に顔を出してコメントするその語法が面白い小説だったともうけど、それを映画化するとストーリーを引用しただけになっちゃう。事実それだけの凡庸な作品でしたね。
nice!(0)  コメント(0) 

Funk Meについて [ひとりごと]

そういえばマーヴィン・ゲイのアルバムが出たんでしたっけね。
「What' Goin On」の後?にでるはずだったアルバム?だったのかな。
ラジオで少し聴きましたけど、この「Funk Me」とかファンキーでシルキーでマーヴィンならではですよね。ストリーミングで聴いてみるか。

nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2019.05.23 [Today's choice]

What's Going on.jpg

マーヴィンは普段あちこちから聴こえてくるので、こうして自分でかけて聴くのはずいぶんと久しぶりだ。レコードでしか持ってない「What's Going on」。僕が持ってるのはこれと次の「Let's Get It on」だけなんだけどね。
両方とも僕のレコード・コレクションの最初期に買ったもの。
それにしてもまったくもってエヴァーグリーンな作品ですよね。
nice!(0)  コメント(2) 

最近のジャズはMVもある [ひとりごと]

ブルーノートだから予算があるせいなのか最近のジャズはMVもあるんだな。
ジョエル・ロスのデビュー作から「Yana」のMVを見つけました。
なんかフィルムの質感といいちょっと古いフランス映画の趣き。

ねらってるのか?

nice!(1)  コメント(0) 

Today's choice 2019.05.21 [Today's choice]

Annerbylsma.jpg

今夜はアンナー・ビルスマによるバッハの「無伴奏チェロ組曲」を。でも僕の持ってるこのCDには1、3、6番しか収録されてないんだけど。このCDは多分500円くらいで買った気がする。
全部6番まで全部はいったのも売ってるはずだけど。僕にはもうこれで十分なんですよね。
これだけで1時間以上あるし、こういう音楽をそうぞう長い時間聴く必要もないので。

79年に録音されたこのヴァージョン。
訥々と語り掛けるようなこの人の演奏に親しんでしまったせいか、他の人の演奏では違和感しか感じなくなってしまった。他の人はちょっと歌いすぎるんですよね。まぁ聴き比べるというほど聴いてませんけど。
nice!(0)  コメント(0)