So-net無料ブログ作成

Apple Music Playlist 2019.04.30 [Astral's AM Playlist]

irigrooveit.jpg
iei:GROOVE IT
ライブをみてからいまだにiri後遺症なんですよね。「Shade」はまだ毎日のように聴いてます。
これだけ好きになると1stと2ndもやっぱりCDかな。特に2ndはライブDVDが付いていてこれが見たいんですよ。1stはダウンロードでもいいか。まだバックの音ととの相乗効果が感じられないけど、グルーヴィなので気分よく聴ける。まぁ好きになったらそんなもんです。次のライブが待ち遠しい。

nice!(1)  コメント(0) 

ワン・デイ・トリップ・トゥ・館山 [ひとりごと]

今日は千葉の館山まで日帰り旅行。
相変わらず肌寒かったけど、良い天気でよかった。
綺麗な海の向こうには富士山が見えて、海も富士山も久しぶりに見たな。
帰りは外房を回って。
電車に乗ってる時間が長くて、あー疲れた。

城山から富士山を望む。
IMG_0008.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

アニソンについて [ひとりごと]

ついに始まりましたね10連休GW。
でも今日はこの時期にしては寒すぎ。

昼間ラジオを付けたらNHK-FMでアニソンの番組をやってました。
MCが中川翔子で。ショコタンですね。
しばらくつけっぱなしで聴いてたんですが、アニソンもあれはあれで深い世界があるんだなぁと認識を新たにしました。
それとショコタンの熱いこと。あんなにアニソンについて熱く語れる人もいないでしょう。アニソン歌手がゲストで何人も出てくるんですが、まぁショコタンの詳しいこと詳しいこと。感心しました。

アニソンなんて音楽評論からはるか遠くにあるお音楽ですから、普通ロックなりジャズなりの番組なら音楽評論家なんかがMCをしたりするんでしょうけど、アニソンを詳しく語れる評論家なんていないんだろうな。

別にアニソンをこれから聴こうとは思わなかったけど。
自分の知らない世界を垣間見たGW初日でした。
nice!(0)  コメント(2) 

Poolについて [ひとりごと]

一昨年あたりから、ラジオなどでもよく耳にするようになったSIRUP。
歌もラップもというイマドキなシンガーですね。
もうすぐフル・アルバムがでるそうで。
僕は最初は、歌が物足りなくてあんまり興味なかった。もっと色っぽさがほしいよなぁって。
草食系&品行方正。全然物足りない。

でも最近こういう音ばっかり聴いてることもあって、歌の方も物足りなさは相変わらずだけど、気分よく聴けるようになった。グルーヴィだしね。
アルバムもとりあえずストリーミングでは聴くでしょう。

nice!(0)  コメント(0) 

Quando Você Olha Pra Elaについて [ひとりごと]

ロベルタ・サーの新曲をYoutubeで聴いてたせいか、ガル・コスタの曲を見つけた。
ガル・コスタ一度も聴いたことない。名前は知ってるけど。
MPBはほんと疎くて。

するするっと胸の内を震わせてくれるこの曲。気に入った。
この曲が入ってるアルバムから聴いてみようかな。

nice!(1)  コメント(0) 

良い歌老舗のR&B [R&B/JAZZ/etc]

Soulofawoman.jpg

2月にジョニー・ギルのシングルがリリースされてたんですね。
全然知らんかった。

曲聴いちゃうともう何も特別に言うことはなんですけど。
老舗の味というか伝統的なR&Bソングですからね。ソウル・ミュージックですよ。
この人はこれでいいんです。アルバムも控えてるとか。楽しみ。

ほんと良い歌うたってますよ。

nice!(0)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2019.04.23 [Astral's AM Playlist]

Celiakidjo200.jpg
Angelique Kidjo:Celia
おぉ!これはカッコいい!前作もカッコよかったけど、トーキングヘッズの熱心なファンじゃないので、一回聴いただけだった。でも今回はセリア・クルースだからな。だからなのわからないけど、本作には強く反応しちゃいましたよ。まず一曲目から管楽器が変。全然ラテン~サルサな感じじゃないし、誰だろ?と思ったら、なーんとテオン・クロスとかが参加してるんだそうな。うーん。タイミング良いな。というか色々交錯してますね。なるほどこのドラムはトニー・アレンね。うん。どう聴いたってそうだ。たった36分しかないのに聴きごたえありすぎるな。これは時間かけて聴きこまないと解けないマジックがある傑作ですよ。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2019.04.22 [Today's choice]

Qkamal.jpg

A Tribe Called Questは聴いてたんですが、Q-TIPのソロは全然チェックしてませんでした。
なぜか今頃気になって、中古をまとめ買い。

とりあえず今日3枚とも届いたので、2009年の「KAMAAL THE ABSTRACT 」から聴いてみる。
ほんとは02年にリリースされるはずがお蔵入りになったという。

ジャズ・ミュージシャンが参加しているさきがけ的作品でしょうか。気分良いよ。
3枚とも聴いたらまとめてレビューするかも。
nice!(0)  コメント(0) 

未来を乗り換えた男 [映画]

あれ?昨日おそくに更新したはずなんだだけどな。
まぁいいや。

mirai.jpg

祖国ドイツからフランスに逃れてきた青年。辿り着いた港町で、美しくも謎めいた女に心奪われ…。ユダヤ人迫害の歴史と現代の難民問題を驚くべき発想で重ね合わせてサスペンスフルに描く物語。

クリスティアン・ペッツォルト監督:未来を乗り換えた男
原作は40年代のものらしいが、舞台を現代に置き換えて。細かな登場人物のそれぞれ個人的物語も踏まえたので時間が足りず、色々語りきれなかった印象もあり。
少しくらいエンターテインメント的にサスペンス風味とかあったら、もっと楽しめたんだろうけど、そういうこと言うのはお門違いなんだろう。
まぁ日曜の午後にボケっと見てるだけじゃ捉えきれない作品でした。意欲作だとは思いましたけど。
nice!(0)  コメント(0) 

改めてジルに興味を持つ [ひとりごと]

ジルベルト・ジルは70年代後半の「レファベーラ」は大好きで今もたまに聴く。
でもその周辺を少し聴いただけで、興味が続かなかった。ブラジル音楽がよくわかんなかった。
昨日のロベルタ・サーを聴いて改めてジルを聴いてみようかなぁと思って。
昨年のアルバムは評判良かったような気がする。

このあたりから攻めてみるか。

nice!(0)  コメント(0)