So-net無料ブログ作成

親密で感傷的なグラシエラ [ラテン]

intimoysentimental .jpg

ストリーミングやめたらやっぱCD買うようになるな。
そもそもこういうのはストリーミングじゃまだ聴けないしね。

このジャケだけで買いでしょ。
ジャケでグラシエラをフィーチャーしたマチートのアルバムは63年の「Este es Graciela」だけかと思ったらこういのもあったんだ。
こちらも良い笑顔の65年作「Intimo y Sentimental」。
まぁいつものマチートのアルバムと別に変ったところはありません。不変・普遍のニューヨーク・ラテン・サウンド。マチートに駄作なし。

改めて特別な言葉はないかな。
ジャズ・スタンダードもスペイン語の歌詞をつけて、脂の乗り切った歌声のグラシエラが歌ってくれます。アルバム・タイトルどおり親密で感傷的なボレロに仕立て直した「I Won't Cy Anymore」にうっとり。もちろんマンボ・ナンバーあり、「グアンタナメーラ」などラテン・スタンダードもあり、全編いつもどおり最高ですよ。文句なし。
nice!(0)  コメント(0)