So-net無料ブログ作成

判決、ふたつの希望 [映画]

hanketu.jpg

レバノンの首都ベイルート。キリスト教徒のトニーとパレスチナ難民のヤーセルとの間に起きた些細な口論が国を揺るがす法廷争いへと発展。人間の尊厳をかけ二転三転する裁判の行方は―。驚きと感動に満ちた前代未聞の法廷劇。

ジアド・ドゥエイリ監督:判決、ふたつの希望
日本から見るとアラブ国家としてパレスチナを支持擁護している国としてレバノンを見ているけど、実際のところは国内では色々あるのだろう。そりゃそうだな。何十年も難民が国の中にいるわけだから。自分の無知も含め色々考えさせる作品。安直なラストにせずともちゃんと希望をもたせる秀作でした。
nice!(1)  コメント(0)