So-net無料ブログ作成

Today's choice 2018.10.17 [Today's choice]

BHSOAA.jpg
Billy Harper:Soul of an Angel
ひさしぶりに聴いたらやっぱいいわ。ビリー・ハーパー。冒頭エディ・ヘンダーソンの美しいトランペットに導かれて始まる「Thine Is The Grory」から惹きこまれる。やっぱ熱いなハーパーは。この人はいつもクインテット編成で、この編成が自分の音楽を表現するのに最適ってことなんだろうな。紅一点のフランチェスカ・タンクスリーのピアノもゴツゴツと。このジャケ見るとなんか健さんみたいじゃない。実際不器用な男のジャズですよ。改めて惚れました。これも名盤。
nice!(0)  コメント(0)