So-net無料ブログ作成

君の名前で僕を呼んで [映画]

kimino.jpg

1983年、夏の北イタリア。17歳のエリオは大学教授の父が招いた24歳の学生、オリヴァーと出会う。二人の青年が織りなす情熱的な恋の行方を、美しい風景と共に描く宝石のようなラブストーリー。

ルカ・グァダニーノ監督:君の名前で僕を呼んで
ひさしぶりにちょっとなんというか謎解きのような映画を見ましたね。別にミステリーとかじゃないんですが。言ってみればボーイズ・ラブ?そういう映画なんですが、見ながらこれはどう解釈したらいいんだろうというシーンがいっぱいありまして、そのうちDVDでもう一度見返したくなる映画でした。音楽も美しく、そう美しい絵画でも見てるような、それでいて時に直接肌に触れてくるような映画でした。それにしてもほんと不思議な映画でした。まだうまく咀嚼できてません。でも傑作と言っていいと思います。
nice!(0)  コメント(0)