So-net無料ブログ作成

Apple Music Playlist 2018.07.11 [Astral's AM Playlist]

A SAINT IN THE NIGHT.jpg
沢田研二:A SAINT IN THE NIGHT
70-80年代にかけてのジュリーは他を寄せ付けないポップスターだったよね。80年代後半からは僕の耳に彼の声は届かなくなってしまったけど。素敵なジャケに惹かれて聴いてみた91年の本作はジャズのスタンダード集。これが素晴らしい。全部日本語詞で、こういうスタンダードを日本語にするとたいてい垢抜けないものになってしまうけど、作詞家の言葉のセンスがいいんだろうな。何より歌手としてのジュリーの魅力に抗えない。歌上手いなぁ。声の磁力がハンパない。麗しい色気もたっぷりで。こりゃ隠れた名盤。アップルミュージックに「はじめてのジュリー」なんていうプレイリストが出てきたから聴いてみたんだけど、これからジュリー色々聴き漁ってみよう。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

戸嶋 久

ジャズ・アルバムにしてこのタイトルということは、あのスタンダードを意識したのでしょうか?
by 戸嶋 久 (2018-07-12 00:07) 

Astral

としまさん

やっぱり「Strangers in the Night」を思い出しますよね。タイトル曲はないんですが、アルバム全体のモチーフとしては大いに意識してると思いますね。訳詞じゃなくて違う日本語詞をのせてるので半分オリジナルみたいですけど、取り上げてる曲に耳馴染みのある人ほど楽しめそうな気がします。
by Astral (2018-07-12 19:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。