So-net無料ブログ作成

ギリシャ×バルカン・ハイブリッド [ギリシャ]

TESSALONIKI.JPG

ダラーラスとブレコヴィッチのコラボ盤。
思った以上にハイテク・サウンドなんだな。
ハイテクというのはピーター・ガブリエルを思い出すような音像だから。
一曲目のイントロのダラーラスの歌に重なるレゲエ的なニュアンスのキーボード、ドラムのハイハットの刻みはマヌ・カチェみたい。

二曲目はダフマン・エル・ハラッシの「ヤー・ラッヤー」だ。
なんでダラーラスがこの曲歌うんだ?ギリシャでも有名なのか。よくわからん。
三曲目は子供のラップが入る。誰だこのガキは。

総じて演出・脚本はブレコヴィッチで、ダラーラスが主演した作品。
ギリシャ音楽というよりワールド・ミュージック。
ブレコヴィッチはギリシャ人じゃないんだから当然か。
ブレコヴィッチの才気煥発ぶりが堪能できるギリシャ×バルカン・ハイブリッド・ミュージック。

でも個人的な好みとはちとずれるなぁ。
バルカン・ブラスとかなんかせわしなくてあんまり好きじゃない。
もっと聴き込めば印象は変わるかもしれないけど。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。