So-net無料ブログ作成
検索選択
ひとりごと ブログトップ
前の10件 | -

あんた誰?事件簿 [ひとりごと]

IMG_0291.JPG

ちょっと前にエリントンの40枚組のプレスミスについての記事を書きました。
以前にもプレスミスではないんですが、違うCDがはいっていたという事が2度ほどあったんですよ。
その一度目のことを記事にしようと思ってたんですが、肝心のそのCDが見当たらなかったんですが、ようやく発見したので、記事にしましょう。

8年くらい前?のことなんですが、キング・サニー・アデの「オドゥ」というCDをアマゾンで買いました。安く買うためにマーケットプレイスでたぶん数百円だったと思うんですが、アメリカの業者から買いました。
でまぁ届いて聴いたんですね。
多分何かほかのことをしながら部屋でかけ流してたんで、最初は気付かなかったんですが、続けて2度目を聴き始めた時に、あれ?これジュジュにしてはやけにルンバ・コンゴレーズっぽいな。次の曲も。あれ?っていうかこれ声もアデじゃないじゃん!すぐに気づけよって話なんですが、まさか全然違うCDが入ってるなんて思わないからさぁ。そもそもサニー・アデをそんなたくさん聴いたことがあるわけでもなかったし、リンガラっぽいアルバムなのかなとか思ったりもしたんですけど、やっぱ全然別人だわこれ。

CDを取り出してみるとそこにはなんか民族衣装っぽい服を着た男の姿。あんた誰?
盤面には文字らしきものはひとつもないので、その盤面の写真しか手がかりなし。そもそもそれが中身の音楽の主なのかもわからない。
そりゃまぁロックやジャズじゃないのは音からもわかるんですけど、全7曲74分。どの曲もルンバ・コンゴレーズっぽい曲ばかりで。当時も今もそれほどアフリカ音楽の知識なんかありゃしないので、結局誰だかわからず仕舞。

たぶんそれからしばらくしてから「ポップアフリカ700」が出版されたんですよね。もしかしたら「オドゥ」を買ったの自体が、その本に載ってたからかもしれないんだけど時系列は曖昧です。
で本の中にどこかで見たことのある男が写ったジャケを見つけました。ナイジェリアのハイライフ歌手、オリヴァー・デ・コケ。こいつあの誰だかわからないCDに写ってるやつに似てる!ルンバっぽいハイライフを演じるとあるし、これはもしかして!

Youtubeで検索したらいっぱい見つかりました。
いくつか聴いてみると、聴いたことある曲が!あのCDに入ってる曲だ!
オォー!やっと見つけた。お前はオリヴァー・デ・コケって名前だったのかぁ~!!

そんなわけでようやく判明したオリヴァー・デ・コケのCDなんですが、未だになんていうアルバムなのかはわかりません。曲によっては盤起こしっぽいパチパチという音も聞こえるのでベスト盤みたいなものかな。ナイジェリア盤はかなり粗悪なCDが多いので、その割には盤面の印刷はしっかりしているし、欧米で作られたものかも知れない。

キング・サニー・アデのCDよりもオリヴァー・デ・コケのCDを入手する方が難しいような気もするのでこれはこれでオッカーかなと思ってます。ジャケも何もないけど。
オリヴァー・デ・コケは70年代にイボ族の音楽とコンゴレーズ・ルンバを結びつけたオエネというスタイルを生み出した人で、かなり録音も残してるみたいですね。2008年になくなったようです。

音的にはたぶん80年代以降っぽいクリアな音質で、盤起こしっぽい曲は70年代の曲かな。
ルンバ・コンゴレーズっぽいギターがゆるーいグルーヴを紡ぎ出していく曲有り、チャカポコ打楽器が絡む曲あり、何より歌やコーラスがハイライフだな。多くの曲が10分くらいある長尺曲ばかり。18分もある曲もある。ひさしぶりに聴いたけどこのCDすっごい良いじゃん。
改めてこれはこれでめっけもんでしたね。
nice!(0)  コメント(6) 

「はやく逢いたい」について [ひとりごと]



なぜか最近アクセス数が上がってる。なんでなのかよくわからないけど。
ハピネスやスダンナユズユリーの記事なんて期待してる人はいないだろうけど、でも今日もE-girlsネタです。

Amiのシングルは相変わらずのファンシーな可愛い路線。というか要は西野カナ路線。柳の下を狙ってるのか?全然成果が上がっているような気配もないのに・・・いつまでこの路線続けるつもりなんだろう。
この「はやく逢いたい」も別に悪い曲じゃないけど、凡百感がハンパない。
映画の主題歌らしいがそれも金で買った感ありまくりのどうでもいいアイドル映画っぽい。

AmiのソロはいいからDreamを何とかして欲しい。
一応ファンなんで、いつかいつかと待ってるんですが。
2015年のこのシングルを今も聴いてる。MVも好き。

nice!(0)  コメント(0) 

軽やかなラテン・フルートよ永遠なれ [ひとりごと]

Dave V.jpg

あぁ昨日デイヴ・ヴァレンティンが亡くなってしまいました。
数年前に病に倒れてからはアルバムを聴くたびに、どうしているだろうかと気になっていたんですが。
悲しいなぁ。64歳。早すぎるよ。

もうデイヴはいないけれども、音楽は残る。
軽やかなラテン・フルートよ永遠なれ。
でもほんと悲しいよ・・・

nice!(1)  コメント(0) 

国王への追悼歌 [ひとりごと]

スポティファイでパオ・パオワリーを検索したら、昨年リリースされたシングルらしき曲が見つかったので、新曲なんだろうと思ったら違った。

新曲ではなく昨年逝去したプミポン国王への追悼歌でした。
この曲はベテラン作曲家のサラー・クンナウットという人が作った曲で、彼が所属するグラミー・レーベルの多くの歌手が歌っています。Youtubeには同じようなモノクロの映像の動画がたくさんあって、僕が知っているのはタカテン・チョンラダーやターイ・オラタイくらいですけど。

ニュース映像を見たときも思いましたが、国民から身近に愛された国王だったんですね。
哀切なメロディが美しい曲です。

nice!(0)  コメント(0) 

HELLOのMV [ひとりごと]

先日スキャンダルの「フリーダム・ファイターズ」のMVの記事で、「HELLO」のMVも公開してくれないかなと書いたら、記事にコメントをしてくれた方が「HELLO」のMVのリンクを教えてくれました。

これはもう記事にせずにはいられれない。
たしかこれはAbemaTVかなんかでスタジオ・ライブをやったものだと思うんだけど、違ったっけ?ともかく素晴らしい曲・演奏です。


nice!(0)  コメント(0) 

最強のシングル2枚到着! [ひとりごと]

IMG_0285.JPG

明日リリースの最強のシングル2枚が到着!
サイレントサイレンの「フジヤマディスコ」とスダンナユズユリーのデビューシングル「OH BOY」。楽しみにしてたんですが、カップリングも文句なしに最高でうれしいなぁ。
昨年はあまりシングルを買わなかった気がするけど、ピカピカの新曲をシングルで聴くってやっぱ楽しいな。
特にサイサイがマジ最高すぎてテンションアガった。
近いうちにレビューします!
nice!(0)  コメント(0) 

軍曹は恥ずかしがり屋さん [ひとりごと]

IMG_0283.JPG

エリントンの40枚組を日々楽しんでます。
エリントンに限らないけど戦前ジャズはヒット・ポップスを聴くのと同じ感覚で聴けるから肩がこらなくていい。部屋でかけ流しても聴けるから。

時系列的に聴かずに適当に引っこ抜いて聴いてるんですが、今日は39年の録音を。
この頃になるともう完全に出来上がったエリントン・サウンド。
いずれちゃんと時系列に聴いて記事にしようかなと思いつつ、そんなことできるかな?ってそう難しく考えなくても簡単な感想でいいか。

グルーヴィなリズムに乗ってユーモラスなタイトル通り、掛け合いのホーン・リフが面白い。楽しいなぁと思っているうちにあっという間に終わっちゃう。

nice!(0)  コメント(0) 

ハーツデイルズを大人買い! [ひとりごと]

IMG_0280.JPG

最近、ハピネス「REWIND」やスダンナユズユリー「OH BOY」を聴いて、改めてこういうラップ歌謡好きだなぁと思ってたんですが、そのせいで昨年もアップル・ミュージックで聴いて記事にもしたハーツデイルズというのが、改めて自分の中でクローズアップされてきたんですよね。

TV番組「アサヤン」のラップ・オーデションから出てきた二人組ですけど、当時テレビで一度だけ見て、なんか楽しいなとは思ったけど、当時はJ-POPなんてまったくの関心外だったからね。

でハーツデイルズをちょっと調べてみたら、このラップデュオはRUMとJEWELSという姉妹なんですが、ウィキペディアに解散後の活動に、JEWELSがハピネスの2015年のシングル「Holliday」のラップ歌詞を担当してるとあったんですね。この曲はハピネスがヒップホップ路線に開花した曲なんですが、この事実を知ったときは!!ビンゴ!!って感じでしたね。繋がった!というね。

そんなわけでスポティファイやYoutubeでハーツデイルズの曲を聴いてるうちにすっかりハマってCDが欲しくなっちゃって、大人買いしてしまいました。ブックオフで探したんだけど、2ndだけ108円で見つけました。その他はアマゾンで。中古で1円なんだよね。YoutubeでMV見ながら、最初はケバいなぁと思ってたのが、だんだん可愛く見えてきたこともあってMV入りのベスト盤と2006年のファイナル・ライブを収録したDVDも含めての大人買いですよ。さすがにDVD付きは1000円くらいしたけど。

こーれが楽しいんだよねー。もうハマりまくっちゃってさぁ。
10年も前に解散した今や誰も話題にしない姉妹ラップ・デュオを、今頃こんなに熱心に聴いてるのは俺くらいだろうな。というか今頃聴いてるのが遅すぎるんですけど。
5年間の活動で、オリジナル・アルバムは4枚のみ。ジャケだけ見てどうでもいい流行りものと侮っちゃいけません。ちゃんと素晴らしい最高傑作も残してるんですよ。そのうち全アルバム・レビューでもしよう。

これが2001年のデビュー・シングル。
この曲のリリックがハピネスの「ホリデイ」に使い回されてます。いいよね。こういうヒップホップ・マナー。

nice!(0)  コメント(0) 

FREEDOM FIGHTERSのMV [ひとりごと]

スキャンダルのベスト盤に収録されてる新曲「FREEDOM FIGHTERS」のスタジオ・ライブが公式に公開されてた。ハードな曲ながらスタジオ録音以上に端正に聴こえる。ガシャガシャせず音がきっちり整理されてるよね。ほんと上手いバンドになったなぁ。
「HELLO」のライブ演奏も公開してくれないかな。

前髪パッツンなハルナがカワイくカッコイイ。

nice!(0)  コメント(2) 

スキャンダルのフォトブックが届く。 [ひとりごと]

IMG_0260.JPG

CDにしては重い荷が届いたなと思ったら、スキャンダルのフォトブックでした。
わーい。ベスト盤を我慢したのでフォトブックを買ったのでした。
まぁいつも買ってるからね。
ライブの時にでも買おうと思ってたんだけど、14日に注文すると特製バレンタインカードが付くって言うんでオーダーしちゃった。四千円もして結構高い。普段雑誌は買わない代わりにこういうのは買います。
カードはランダムにサイン入りもありってことだったけど残念。普通のカードでした。

昨年のヨーロッパツアーの模様をライブとオフの写真で綴った一冊。
中身が気になる人はほとんどいないなどろうけど。
少しだけのっけとこう。個人的には大満足のフォトブックです。

IMG_0270.JPG

IMG_0275.JPG

IMG_0278.JPG
nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | - ひとりごと ブログトップ