So-net無料ブログ作成
検索選択
ひとりごと ブログトップ
前の10件 | -

Flowerの新曲よりも [ひとりごと]

あと2週間ほどでFlowerの新曲「たいようの哀悼歌」がリリースされるんですけど、実のところその新曲よりもCDに付いているDVDのほうが見たいんですよね。もちろんDVD付きじゃないのも売ってるんですが、そのDVDには今年の1月に国際フォーラムでやったツアー・ファイナルの映像が収められてるんですよ。もちろんDVD付きを予約しましたよ。

残念ながらそのライブにはいけなかったんですけど、このブログの記事にもしましたが、新宿の映画館でのパブリック・ビューイングに行ったんですよね。いずれDVDになると心待ちにしてたんですが、ようやくですよ。おそらくそのパブリック・ビューイングで見た映像とほぼ一緒だとは思いますけど、あのライブはほんと素晴らしくて、感動したので再見するのを心待ちにしてたわけです。

そんでもってその本日DVDの映像のダイジェストが公開されました。
まーたテンション上がっちゃいました。
リリース日を指折り数える毎日です。


nice!(0)  コメント(0) 

Call Me Nowをフラゲ! [ひとりごと]

IMG_0430.JPG

リリース日を指折り数えて楽しみにしていたスダンナユズユリーのニューシングル「Call Me Now」をフラゲしました!
E-girlsと違ってこちらはタイトル曲を聴く前から絶対に買うつもりでした。もちろんMVを見てからは今回も傑作間違いなしと確信してましたが、素晴らしくはっちゃけた仕上がりに大満足。
暑すぎる毎日もこれで乗り切れるパワーをもらえる。
カップリング曲も最高でこの夏一番のヘビロテ盤になるでしょう。
nice!(1)  コメント(2) 

Flowerの新曲MV! [ひとりごと]

今月末リリースのFlowerの新曲「たいようの哀悼歌」のMVが公開されました。
ここ数年、シングル・リリースの度に心待ちにしてるんですが、裏切られたことがありませんので安心して待ってました。
今回も良いね。このちょっとエキゾチックな感じ、何かに似てる気がする。
明菜の「サンド・ベージュ」?

それはともかく安定のシングル。リリース日が待ち遠しい。

nice!(0)  コメント(4) 

必要な音楽に出会う [ひとりごと]

駅まで行く途中に美容院がありまして、その店先にボードがいつも出てるんですが、店員が毎日、日替わりであれこれ書いてるんですね。
先日どこそこに行きました的な日記みたいな時もあれば、その時々によって色々なんですが、今日は「人は必要な時に必要な人に出会う」とありました。

なるほど。
僕の脳内では「人は必要な時に、必要な音楽に出会う」と自動変換されたわけです。
まぁ音楽バカなんでね。
とりたててその言葉に感化されたわけでもないんですが、リアルタイムでは素通りしてきた音楽も、出会った時が「その時」なんでしょう。

そんなことを思いながら、先週末からターンテーブルに乗せっぱなしのマリア・クレウザに今夜も耳を傾けています。
この曲何度聴いても夢見心地になる。

nice!(0)  コメント(0) 

真夜中のマリアが届く! [ひとりごと]

IMG_0418.JPG

先日ヤフオクで落札したマリア・クレウザの「真夜中のマリア」が届いた。わーい。
3枚の出品があって2つは1万円以上したんだけど、1つだけ千円ぽっきりだったんですよ。プレ値のついたCDは手が出ないし、せっかくプレーヤーもあるので千円ならと。
そんなわけで運良く手頃な価格でゲットできたこのレコードをさっそく聴いてます。

これが届いたら走りに行こうと思ってたのに、夕方から突然の土砂降りの雨。
もう続けて2回目だけど、ストリングスといいホーンといいオッシャレーなレコードだなぁ。
届いたレコードがまた綺麗でうれしい。邦盤なので歌詞の対訳も載ってる。

最近、ブラジル音楽ばっかり聴いてるな。
これもこの夏のヘビロテ盤になるでしょう。
そうかそうか一曲目はカエターノの曲だったか。
イントロのアコギにエレピのメロウな質感。一生モンですがな。

nice!(0)  コメント(0) 

Goodbye3について [ひとりごと]

やっぱりサイサイ後遺症あるかな。
持っていないサイレント・サイレンのアルバムをスポティファイでとりあえず全部聴いてみました。いずれ全部ちゃんと集めるつもりですけど。

rabusiru.jpg

インディーズ時代の2ndミニ・アルバム「ラブシル」に収められた「Goodbye3」という曲がとても耳に残って、ここ数日毎日聴いてます。
以前からすぅの書く歌詞はとてもいいなぁと思ってたんですが、この曲も歌詞がとても良いんですよね。

白が好きといった
すぐに汚れてしまうというのに
花が好きといった
すぐに枯れてしまうというのに

上手いこと言うなぁと思う。
ことさら気取った文学的表現でもないのに、とても詩的な美しさがあると思う。
2番ではこんな風に歌われます。

君が好きと言った
すぐに泣かせてしまうというのに
君にさよならと言った
もぉ 二度と泣かせてしまわないように

なんか胸にグッとくるわけですよ。
青春と訣別していくリリカルさの中にも峻烈なエモーションを内包した別れの歌です。サイサイ初期の名曲と認定しましょう。
nice!(1)  コメント(0) 

この夏もブラジル音楽を [ひとりごと]

IMG_0403.JPG

最近全然CD買ってない。
購入リストにはいっぱい欲しいのが連なってはいるんですよ。
でも欲しいのを全部買うわけにはいかないので、いつもその時に一番お熱なもの、今聴きたくてしょうがない、どうしても我慢できないものだけを購入することにしてるんですが、今はそういうのがないんですよね。

ドロレス・ドゥランのボックスがあったらすぐ買っちゃうくらいなんだけど廃盤だし。で今日ひさしぶりに新宿のディスクユニオンを覗いたら!おぉこれは!見つけちゃいました!
「ブラジル大衆音楽の100年」。
70年代中頃、ブラジル大衆音楽の100年の歴史を振り返るラジオ番組におけるキラ星のごとく演者によるライブ録音。レコード8枚でリリースされたもののCDボックス。

数年前にリリースされた時は、結構値も張るし、それほどブラジル音楽に熱を上げてるわけでもないし、遠巻きに眺めてる感じだったんですが、今ならイケル!中古で4500円!もちろん小躍りして購入。8枚組だもん。チョーお得なお値打ち価格。やったぁ~。(既に廃盤かと思ってたら、まだアマゾンでも買えるのな。めちゃ高いけど)

ともかくひさしぶりにCDの神様が微笑んでくれましたよ。
こんな風にそのうちドロレス・ドゥランのボックスも見つかったらいいなぁ。

とりあえずカルトーラの弾き語りも聴けるDisc7を聴いてみる。
いいわぁ。昨夏はエルザ・ソアレスのボックスを聴き倒しましたが、今年はこれだな。
nice!(0)  コメント(0) 

CALL ME NOWキター! [ひとりごと]

スダンナユズユリーの新曲「CALL ME NOW」のMVが公開されました!
3月に出た「Oh Boy」は今年最もよく聴いてるシングルですから、最高に期待して待ってたんですよ。
聴いてるそばからキターーーー!!!と思いましたね。
もう最高です。
こういうラップ歌謡が何でこんなに好きなのか自分でもよくわかりませんが。
でも最高に楽しくない?

これ見る前にE-Girlsの新曲のカップリング曲を試聴したんだけど、悪かないけどあんまりかわりばえいのしない曲ばかりですっかり購入意欲がトーンダウンしちゃってたんですが、これ見て一気にテンション上がりましたよ。

MVもカラフルでよし。
ユズの歌はバッチリだし、スダンナとユリノのラップもキュートでニコニコしちゃう。E-Girlsからはすっかりなくなってしまった若さが屈託なく弾けてるのがいいんですよ。
カップリング曲にも期待大。リリース日が指折り待ち遠しい。大好き。

nice!(0)  コメント(2) 

君が微笑めば [ひとりごと]

携帯音楽プレーヤーでシャッフルで聴いてると、時々びっくりするくらい絶妙な選曲する時ありますよね。
今日iPodでシャッフルで聴いていたらエリントンの「When You're Smiling」が流れてきた。歌うはアーヴィング・ミルズ。30年の録音。例の40枚組が全部入ってるのでシャッフルするとしょっちゅうエリントンが流れるんですよ。
でその曲が終わるとまた同じ曲が流れてきた。
今度はサッチモ。自身の歌入りもあるけど流れてきたのはインスト・ヴァージョン。29年の録音。
どちらも甲乙つけがたく魅力的な演奏です。

ちょっと調べてみるとこの曲はラリー・シェイ、マーク・フィッシャー、ジョー・グッドウィンが1928年に共作したポピュラー・ソング。数多くの録音があるけど、今の僕が聴きたいのはテディ・ウィルソンがビリー・ホリデイと演奏したブランズウィック・セッションでのヴァージョン。

もうこれ以上ないってくらい素晴らしい。たった3分足らずに全部詰まってる。すごい。
この動画の参加ミュージシャンの写真も良くって何度もリピートしちゃう。

nice!(0)  コメント(2) 

土曜の朝からPC故障 [ひとりごと]

昨夜までちゃんと動いていたPCが起動せず。
動いてるんだけどモニターがつかないんですよね。
仕事用の古いPCからとりあえず更新しましたが、普段ネットに繋いでないPCなのでBlogの更新はしばらくお休みします。
結構使い倒してるので、修理しても費用がかさむなら買い替えようかなぁと思案中。修理しても買い替えても色々設定とか元に戻すの面倒なんだよな。消耗品とはいえ定期的にやってくるこういうのほんとやだ。休日の朝からブルーな気分。

追記。
そんなわけで故障したPCを買った新宿のヨドバシまで持っていこうかと思ったんだけど、重いしかなり使い倒してるので直るかどうかも分からないし、面倒くさいなと。

で近くにあるPCデポというところに持っていきました。あまり評判がよろしくないのでちょっと逡巡したんですが、無料で診断してくれるようなので、実際故障の具合を知るためだけにもと思いまして。で持っていくとやっぱりマザーボードの故障らしく直すより買った方が安いということに。やっぱりな。でまた新宿の量販店まで買いにいくのも面倒くさい。

だいたいその故障したPCも海外メーカーの安物だったので、そのPCデポにあった同じようなのをあっさり4万円にて購入。選択肢が全然なかったのであっさり決めちゃいました。
ついでに初期設定だのなんだのも、土曜の朝からPC故障という災難に見舞われて、最高にブルーな気分も手伝い全部やってもらっちゃうサービスも含めて+1万円ほど。今頃それはやっぱり自分でやるべきだったかと思ったりしてますが。
とりあえず準備万端なPCを明日受け取れることになりました。

あぁ痛い出費だ。
CD何枚分だよ。
なんでもCD換算してしまう。
というわけで明日にもBlog再開します。
って今日も休んでないけどね。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ひとりごと ブログトップ