So-net無料ブログ作成
Today's choice ブログトップ
前の10件 | -

Today's choice 2017.10.13 [Today's choice]

Crossroads.jpg
Jerry Gonzales and The Fort Apach Band : Crossroads
いきなり寒くなったな。昨日は夏みたいだったのに。寒い。今夜はジェリー・ゴンザレスを聴いてます。94年作。ジョン・スタブルフィールドもスティーブ・べリオスももういない。もうアパッチ・バンドでは活動しないんだろうか。それはともかく、ここでも比較的短めの曲を中心にラテンと新主流派ジャズの最高にクールな出会いを聴かせてくれます。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2017.10.05 [Today's choice]

10Road.jpg
James Taylor : October Road
昨日あたりから急に気温が下がってすっかり秋っぽくなりました。10月になったので今夜は毎年この時期になると取り出すこれを。磨き上げられた玉のような楽曲に見事なアレンジと演奏。そして銀色の声。熱心なファンでない身にはジェイムスはこれ1枚あればよい。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2017.10.02 [Today's choice]

IMG_0457.JPG
V.A : パームワイン・ミュージック・オブ・ガーナ
今夜は昨日届いたこれを聴いてます。昨夜は1枚目を聴いたので今日は2枚目を。パームワイン・ミュージックって今までまともに聴いたことなかった。S.E.ロジーさえちょろっと聴いたくらいだったから。中村とうようさんに捧げられていることもあって、その編集には「RCAブルースの古典」を思わす佇まいを感じます。もっと何度も聴いてからちゃんとした感想を記したい。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2017.09.05 [Today's choice]

delhi6.jpg
OST:delhi-6 : A R Rahman
ARラフマンによるボリウッドのサントラ。時々こういうの聴きたくなります。インド的な節回しの歌や楽器が鳴り響きながらも、欧米のポップ・ミュージックをきっちり消化したハイブリッドさに、要するに手軽に味わえるエキゾチックなクラブ・ミュージックみたいなものとして聴いてるのかもしれないな。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2017.08.30 [Today's choice]

george sings.jpg
George Dalaras sings Apostolos Kaldaras
久しぶりにギリシャ音楽でも聴こうと漁ってみたら見つけた。これ持ってることも忘れてた。ダラーラスの2枚目だったかな?違うかも。まぁ初期のレンベーティカ集。この人はほんとデビューした時から現在までまったく声が変わらないよね。最初から完成された歌手だったってことですが。勝手な想像ながら、この人はデビューした時から古き伝統を現代に響かせる「新しい声」だったのかなと聴きながら思った。老練な歌と瑞々しさが同居するところが魅力的。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2017.08.29 [Today's choice]

AMOS-COULANGES.jpg
AMOS COULANGES : MUSIQUE HAITIENNE POUR GUITARE
ハイチの人だっけ。基本ギター・ソロ・アルバム。多分クラシック的な人なんだろうけど、曲の途中で突然パーカッションが鳴り始めたりする。ボディをポコポコ叩いたりも。ギターの爪弾きにもハイチの香りが漂う。と感じるのハイチの人だからというのが頭にあるからなのか。クラシック音楽ファンが聴いたらどんな感想を持つのだろう。不思議な魅力に満ちたアルバム。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2017.08.28 [Today's choice]

garotoEM.jpg
エンリッキ・カゼス&マルセーロ・ゴンサルヴィス : ガロートの思い出
今夜はカヴァキーニョとギターによるショーロを。マルチ弦楽器奏者ガロート曲集。そのガロートを聴いたことがないんですが。ショーロらしい互いに補い合いつつメロディを歌い綴るさまが美しい。暑さも少し和らいだ夏の夜にこんなに似合う音楽もない。良いアルバムだ。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2017.08.27 [Today's choice]

Bmore.jpg
Beny More With Perez Prado And His Orchestra :El Barbaro Del Ritmo
最近ディスコロヒアからベニー・モレーとペレス・プラードの共演盤が出ましたよね。内容はこのトゥンバオ盤とほぼ同じ。録音順に並べてあって、音質アップ、それに田中勝則さんの詳細な解説と。聴きたいけど一応持ってるしなぁと迷ってる方多いと思います。どれだけの音質になってるんでしょうね。もちろん内容は最高なんですけど。とりあえず保留中。
nice!(1)  コメント(0) 

Today's choice 2017.08.26 [Today's choice]

Mi.jpg
Tanya St-val : Mi
そうだこの夏はまだこれを聴いてませんでした。これを聴くと改めて新作の出来が素晴らしいことを再認識。この頃はまだ色香も艶っぽさやよりも爽やかさのほうが勝っているところが魅力なのかな。彼女のアルバム全部聴いてるわけじゃないが、やっぱり群を抜いて輝く名盤。
nice!(1)  コメント(0) 

Today's choice 2017.08.21 [Today's choice]

Best of Little Walter .jpg
Little Walter : The Best of Little Walter
正調シカゴ・ブルースでも聴こうってことでリトル・ウォルター。で真っ先に思い出すプレイはマディの「I Just Want To Make Love To You」なんだけど。そういう人多いでしょ。とはいえこれはもちろんマスターピース。軽快な「My Babe」から「Blues Is A Feelng」のようなスローまでハープだけでなくシカゴ・ブルースの若頭な青い歌もよし。肩で風切る「You Better Watch Yourself」からハープだけで凄む「Blue Light」。うーんシ・ビ・レ・ル。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - Today's choice ブログトップ