So-net無料ブログ作成

国王への追悼歌 [ひとりごと]

スポティファイでパオ・パオワリーを検索したら、昨年リリースされたシングルらしき曲が見つかったので、新曲なんだろうと思ったら違った。

新曲ではなく昨年逝去したプミポン国王への追悼歌でした。
この曲はベテラン作曲家のサラー・クンナウットという人が作った曲で、彼が所属するグラミー・レーベルの多くの歌手が歌っています。Youtubeには同じようなモノクロの映像の動画がたくさんあって、僕が知っているのはタカテン・チョンラダーやターイ・オラタイくらいですけど。

ニュース映像を見たときも思いましたが、国民から身近に愛された国王だったんですね。
哀切なメロディが美しい曲です。

nice!(0)  コメント(0)