So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Apple Music Playlist 2017.10.19 [Astral's AM Playlist]

coolP.jpg
Ben Sidan : COOL PARADISE
ヴァンやジョージーと一緒にモーズ・アリスンのトリビュート・アルバムを作ったこともあるのにベン・シドランってちゃんと聴いたことない。これは自身が主催していたGO#JAZZからの93年作。気さくなスティーリー・ダンって感じで良し。他のアルバムも聴いてみようかな。
nice!(0)  コメント(0) 

Apple Music Playlist 2017.10.18 [Astral's AM Playlist]

stepuplove.jpg
DAOKO×岡村靖幸 : ステップアップLOVE
本日リリースの岡村ちゃんのシングル。デュエットしているDAOKはここで初めて知りました。まだ10代なのかな。ラップシンガーってことで最近ラップも歌もできるっていう人増えたな。
このシングルはもうさすがの完成度のアッパーなファンク・ナンバー。80’sっぽい?キラキラ感が素敵。Youtubeで聴いた時から音圧が他とは明らかに違うんだよな。グルーヴがぶっとい。岡村ちゃん新たな絶頂期なんだな。でも岡村ちゃんはたぶん曲はいっぱいできるんだろうけど、歌詞ができないみたいなんだよな。だから寡作になっちゃうんだろう。でもコンスタントにこうしてシングル出してくれればいいか。それはともかく、DAOKOもウィスパリング・ヴォイスがなかなか得難い個性なんじゃないでしょうかね。
このシングルは二人それぞれのソロの曲がはいった二種類あるみたいで、岡村ちゃんの「忘らんないよ」はアコースティックなバラード。岡村ちゃんらしい青さを残したリリカルでセンチメンタルなラブソング。良い。DAOKOは岡村ちゃんの名曲「カルアミルク」のカバー。これも良い。彼女のアルバムも今度聴いてみよう。このシングルはダウンロードで買おうかな。
二人のキレッキレのダンスもサイコーです。

nice!(0)  コメント(0) 

ビク・フォンの新曲について [ひとりごと]

しばらくチェックしていないうちにビク・フォンは何枚かシングルをリリースしてたみたいです。
この娘は所謂民歌歌手じゃないんですよね。普通のポップス歌手なんでしょう。

このバラードなかなか良い。


これも普通に安室ちゃんと並べて聴けるし、CD欲しいなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 

寒いのでほっこりする「愛の歌」を [ひとりごと]

いきなり冬みたいな寒さ。
今夜はほっこり暖かくなる歌を聴きたいなと思い浮かんだのが、エリゼッチ・カルドーゾの「愛の歌」。「サンバ歌謡の女王」の冒頭を飾っていた曲。優雅だ。

nice!(0)  コメント(0) 

Goin' To Chicagoについて [ひとりごと]

ヴァンの新作「Roll With The Punches」をよく聴いてます。
記事では色々文句も言いましたが、バックの演奏がグルーヴィで心地いいんですよね。

基本カバー・アルバムなわけですけど、スポティファイでカバーされている曲のオリジナルのプレイリストがあるんで聴いてみたんですが、ベイシーの「Goin' To Chicago」を聴いてちょっとあれっ?っと思ったんですね。


というのもヴァンはジョージー・フェイムとデュエットしてるんですが、オリジナルとかなり違う。聴いたことがなかったのでこのオリジナル(だと思うんですが)を最初聴いたときは違う曲かと思った。
だってカバーのほうは最初ジョージーが1分ほど歌ってからヴァンが歌うんですが、オリジナルにはジョージーのパートは全然ない。というかインスト・パートがあってその後ジミー・ラッシングが歌い始めるんです。このラッシングが歌うところがヴァンのパートなんですね。

で気がついたんですが、前半のパートはジョージーがオリジナルのインスト・パートをヴォーカリーズ化したんだと思ったんです。でもオリジナルのインスト・パートをよく聴いてみてもどうもメロディが違う。

だから誰かほかの人のヴァージョンなのかなと思ってYoutubeで探してみるとジョー・ウィリアムスが歌っているのが見つかりました。
これがビンゴ!ジョー・ウィリアムスのヴァージョンでした。ジョー・ウィリアムスがベイシー楽団で歌っていたことも今頃知りました。
これはいつの録音だろう。


バック・コーラスはランバート・ヘンドリックス&ロスのようです。
これを聴くとやっぱり所々ヴォーカリーズ化した感じなので、どのヴァージョンをヴォーカリーズ化したものなのかと思ったんですが、これかな?「Basie Rides Again」というアルバムに入ってる。


出だしのトランペットのメロディはよく似てる。ただ1コーラスしかないんだよな。
ベイシーはこの曲を何度か録音してみるみたいなので、他にあるのかもしれない。
ヴァンの邦盤の解説とかに書いてあったりするのかな。
nice!(0)  コメント(4) 

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ [映画]

founder.jpg

マクドナルド衝撃の誕生秘話。1954年、革新的手法でハンバーガーを提供する兄弟の店に勝機を見出した営業マンのレイは、手段を選ばずのし上がる。巨大企業を築き上げた彼は英雄か?怪物か?

ジョン・リー・ハンコック監督 : ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
面白かった。トランプが大統領になるようなアメリカという国のおおもとの風景を見せられるというか。車社会、セブンイレブン、ウォルマート、均質化していくアメリカの原風景。
nice!(0)  コメント(0) 

Today's choice 2017.10.13 [Today's choice]

Crossroads.jpg
Jerry Gonzales and The Fort Apach Band : Crossroads
いきなり寒くなったな。昨日は夏みたいだったのに。寒い。今夜はジェリー・ゴンザレスを聴いてます。94年作。ジョン・スタブルフィールドもスティーブ・べリオスももういない。もうアパッチ・バンドでは活動しないんだろうか。それはともかく、ここでも比較的短めの曲を中心にラテンと新主流派ジャズの最高にクールな出会いを聴かせてくれます。
nice!(0)  コメント(0) 

恋するユニバースのMVについて [ひとりごと]

Youtubeだとティーザーしか見れなかった「恋するユニバース」が全部見れるようになった。
ハルナがヘッドフォンして歩きながらノリノリで歌ってるのがかっこいい。全体的にちょっとエロい感じですね。

改めてやっぱりスキャンダルは演奏が上手いなぁ。
ドタバタと煩くなりそうなのにすっきりとメリハリの効いた仕上がりが流石。なにより贅肉の全くない引き締まったビートが美しい。ロックはやっぱり8ビートが美しくないとね。

nice!(0)  コメント(2) 

シンドバッドについて [ひとりごと]

そんなわけで本日サイサイのシングルがリリースされたわけなんですが。
そのついでなのかよくわかりませんが、ライブのみで披露してきた幻の名曲「シンドバッド」の映像が公開されました。気分がアガる曲なんですよね。

でも武道館での限定販売がサイサイにちなんで3131枚って。
そんなのすぐ売り切れちゃうんじゃない?
武道館にくる客なら二人に一人くらいは買うでしょ。買わないのか?
これが欲しくて行こうかどうしようか迷ってるのに、売り切れてたらやだなぁ。いずれ普通にアルバムとかに収められそうだけど。このシングルが欲しい。
未だにソールドアウトしていない武道館への客寄せのためっていう匂いが思いっきりするけど。
あぁ欲しい。


nice!(0)  コメント(0) 

ジャストミートをフラゲ! [ひとりごと]

IMG_0459.JPG

明日リリースのサイレント・サイレンのシングル「ジャストミート」をフラゲしてきました。ポスターくれた。
ガレージ・ロックなタイトル曲とメロディアスなパワーポップの「フユメグ」はこの冬をキラキラと彩ってくれそうな冬ソング。いつもどおり作曲はクボナオキで作詞はすぅが担当してます。

これで今年は3枚目のシングルということで全部合わせて9曲もリリースしてんですよね。どれも大満足の充実盤で今年は何気にサイサイ・イヤーだな。
来月の武道館ほんとどうしよっかなぁ。

フル・バージョンが公開されました!

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -